国立工芸館へ行って参りました。

東京国立近代美術館工芸館が金沢に移転し国立工芸館としてオープンいたしました。昨日早速行って来ました。オープン記念展①として「工の芸術」展が開催されております。地元出身の松田権六さんの作品も数点展示されまた、仕事場が移設再現されています。どの作品も素晴らしく何時間でもみていたいくらいでした。1月11日まで開催しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。